赤ちゃん用衣類の水通しについて調べました&ついでに洗濯槽の洗浄を行った話

水通し(みずとおし)って何?何のためにするの?

妊娠するまで聞いたことも無かった「水通し」という言葉。

どうやら赤ちゃんの衣類などを、事前に洗っておくことを指すようだと分かりました。

確かに大人でも、新品の洋服を着る前に一度洗濯する人はいますよね。

私はその時によって洗ったり、洗わなかったりですが、友人は吊るしの服だろうがパッキングされた物だろうが、一度洗ってからでないと着用しないそうです。

赤ちゃんの場合、皮膚が大人よりも薄くてデリケートなため、衣類についた糊などを落とすために水通しを行うのだと分かりました。

スポンサーリンク
でるはら(レクタングル336×280)

▼目次

  1. 水通しって何?何のためにするの?
  2. 水通しは水で洗うだけ?洗剤は必要?
  3. 赤ちゃん用の洗濯洗剤を買ってみた
  4. いつまで赤ちゃん用洗剤で洗えばいいの?
  5. 水通しの前に洗濯槽を洗うとベスト!
  6. 水通しした赤ちゃん用の衣類はどこに干す?

水通しは水で洗うだけ?洗剤は必要?

まず悩むのは「洗剤を使うのかどうか」ではないでしょうか。

確かに言葉の通り受け取るなら、水で通すだけ、水で洗うだけで良いような気がします。

昔の洗濯糊はでんぷんだったので、確かに水だけで落ちる気がしますね。
悩む女性(ぱくたそ)
調べてみたら現在はでんぷんが主成分となる天然糊と、合成糊があることが分かりました。

そこで「洗濯糊 落とし方」で調べたところ、花王のQ&Aを発見!

Q、「キーピング 洗たく機用のり剤」は、お洗濯で落ちるの?

[キーピング 洗たく機用のり剤]は「アタック高活性バイオEX」や「ウルトラアタックNeo」などの弱アルカリ性の洗剤でふつうにお洗濯すれば落とせます。

固くなりすぎた場合や誤って原液をつけて固まった場合は、濃いめの洗剤液でつけ置き洗いしてください。

http://www.kao.com/jp/qa/kpg_wash_09.html

ということは、洗剤使った方が良いってことですよね。

そもそも赤ちゃん用の衣類に、洗濯糊が使われているのかも分かりません。

仮に使われていたとしても、どちらの成分かなんて見分けがつきませんし・・・(^^;)

赤ちゃん用の洗濯洗剤を買ってみた

ではどんな洗濯洗剤が良いのでしょうか?

ドラッグストアはもちろん、スーパーでも比較的に手に入りやすい、赤ちゃん用として使える洗剤と言えばこちらです。

P&Gの「さらさ」は手頃なお値段で買えるのも人気ですね。

赤ちゃんにもOKということですが、界面活性剤不使用では無い点が気になるママもいらっしゃるようです。

最初ぐらいはリスクの低い物を使ってあげよう・・・と思い、選んだのはこちら。

ヤシノミ洗剤で御馴染み、サラヤで出している赤ちゃん用洗濯洗剤です。

ラベンダーの香りのピンクボトルもありましたが、私の好きなゼラニウムを選びました。

残念ながら近場のお店ではピンクボトルしか販売しておらず、ゼラニウムはネットしかありませんでした・・・都心はどうか分かりませんが。

さらさよりお高いですが1000円越す程ではないので、安心料だと思えばこの位は出してもいいと判断しました。

いつまで赤ちゃん用洗剤で洗えばいいの?

先輩ママさん達の掲示板によると、生まれてから赤ちゃんの衣類だけを専用洗剤で洗濯し、1本目を使い終わった辺りから大人の衣類と一緒に洗う方が多いようです。

ちなみに大人の衣類と一緒に洗う場合、赤ちゃん用洗剤で洗う家庭と、大人用洗剤で洗う家庭と分かれるようですね。

大人用洗剤に変えてトラブルが起ったという口コミはありませんでしたが、心配なら赤ちゃん用洗剤を使った方が良いと思います。
赤ちゃん用洗濯洗剤
ただしあくまでも赤ちゃん向けの製品であるため、洗浄力もマイルドで、何よりお高いですよね(笑)

そこはもう各家庭の洗濯物の量とか、経済状況で判断すれば良いのではないでしょうか。

ただし濯ぎ(すすぎ)だけはしっかり行うよう、スピードコースではなく、標準コース以上で洗った方が良いと思います。

水通しの前に洗濯槽を洗うとベスト!

水通しは洗濯機で行う方が大半だと思いますが、出来れば洗濯槽を先に洗っておいた方がベターです。

こういった石鹸メーカーから出ている専用洗剤などもありますよね。

我が家は加湿器のフィルター洗浄で利用している、花王のワイドマジックリンを使うことにしました。
洗濯槽洗い
裏面の表示通りぬるま湯を高水位までためて、マジックリンをキャップで測って加えます。

洗濯槽洗い
2~3分洗濯機をまわし終わったところ。このまま2時間放置します。

この時点ですでに、味噌汁で加熱しすぎたワカメの様な物体が浮かんでいますね。

洗濯槽洗い
2時間経過した状態。泡がだいぶ消えてしまったので下の水が見えますが、何だか暗い・・・

新品を使い始めて約1年経過したところですが、それなりに汚れが取れました。

不思議なのは先ほどの茶色いワカメ以外にも、どこから出てきたのか繊維クズや髪の毛が出てきたことでした。

ワカメが糊となって洗濯槽の裏側に張り付いていたのでしょうか?

この後はこのまま標準コースで洗い、すすぎ、脱水まで行えば終了です。

水通しした赤ちゃん用の衣類はどこに干す?

いよいよ赤ちゃんの肌着や、おくるみ、ガーゼを洗います。

ではこれらはどこに干すべきでしょうか?

理想はやはり天日干しなのですが、何せ我が家は国道のすぐ近く。

また至るところで工事が行われているため、市内を走る車は軽自動車から高級車まで、みんなうっすら汚れている環境です。

さすがにこの状況で外干しするには不安が残るので、室内の日の当たる場所で干すことにしました。
水通しした衣類
この頃は2月の寒い時期で、暖房により室内の湿度がカラカラッであっという間に乾きました。

子供用のハンガーはありませんでしたが、ちょっと手間はかかるものの大人用でも吊るすことが出来ましたよ。

いざ子育てが本格的になったら、子供用ハンガーを用意した方が時短になりそうです。

▲目次にもどる

スポンサーリンク
でるはら(レクタングル336×280)
でるはら(レクタングル336×280)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする