母子手帳以外に赤ちゃんの記録をつける方法をご紹介します\(^o^)/

こんにちは。高齢妊婦生活もいよいよ後期に突入しました。

皆さんは母子手帳以外で、赤ちゃんの記録を何かに残していらっしゃいますか?

今日は私が調べた情報をご紹介します。

▼目次

  1. 誰かの役に立つことも?ブログ利用派
  2. 夫婦で情報のシェアや画像の管理がしやすいアプリ派
  3. デザインが選べる育児日記やマタニティダイアリー派
  4. センスの良さが活かせるオリジナル派
  5. そして私が実際に買ったもの

誰かの役に立つことも?ブログ利用派

意外と少なくない印象だったのが、ブログを利用されている方ですね。

私も無料ブログサービスを利用して、自分の体調の変化について記録しています。

ぼっちLOVEの私は某村ブログを利用していますが、同じ様な月齢のママさんとコメントやメッセージを通して交流したい場合は、女性の利用者が多いアメブロがオススメです。

利点とは違いますが、特徴のひとつに誰かの役に立つことがあるということがあります。

ご自身が妊婦となり「この症状は自分だけかな?おかしいのかな?」と不安になった時に、ネットで検索したことはありませんか?
悩む女性
その時に同じ様な症状の方のブログが出てくれば、「ああ、自分だけじゃないんだ」と心が軽くなったのではないでしょうか。

孤独になりがちな妊婦生活の誰かを、もしかしたら楽にしてあげているかもしれません(*´ω`)

もちろん情報を外部に公開している限りは個人情報や悪質なデマなど、書いていけないことにはお気を付けくださいませ。

夫婦で情報のシェアや画像の管理がしやすいアプリ派

スマホをお持ちの方にはアプリも人気のようです。

こちらの『トツキトオカ』を利用している声が多く見られました。
妊娠記録アプリ

こちらでは奥さんの体調の状況や、赤ちゃんの状況をダンナさんも確認することが出来るそうですよ。

またパパ向けに妊娠月齢ごとのアドバイスも掲載されているそうなので、パパと情報を共有したい家庭にはぴったりですね。

マタニティ―フォトや、エコー写真を管理しやすい点もデジタルならではだと思います。

こちらのトツキトオカの他には、妊娠カレンダーというのも人気だそうです。

デザインが選べる育児日記やマタニティダイアリー派

そしてここからアナログになります。

店頭ではあまり見かけませんが、市販の育児日記やマタニティダイアリーは意外と各社から販売されているようですね。

Amazonではシンプルな表紙のこちらが、レビュー142件で一番人気でした!

Amazon:ミドリ HF ダイアリー A5 育児
楽天市場:ミドリ HF ダイアリー A5 育児

表紙と同様に中身もすっきりしたタイプで、あまりごちゃごちゃしておらず上品な印象です。

ちなみにこちらは「育児」用ですが、シリーズで「結婚準備」「出産準備」「生活改善ダイエット」「3ヵ月ダイエット」というダイアリーもあるそうですよ。

次いで人気だったのがレビュー65件。こちらはパステルカラーがベビーっぽくて可愛いですね。

Amazon:たけいみき ベビーダイアリー ピンク DI11329
楽天市場:たけいみき育児ダイアリー B5サイズ DI-11329 ピンク 

ピンクとブルーの2色があるので、お好きな色が選べます。

中身は先ほどのシンプルな物と反対で、可愛いページや書きこむ枠などが、ふんだんに使われているのが特徴です。

マタニティの記録だけでなく、出産準備チェックリストやお誕生日の記録、お祝いリスト等、つい忘れがちなスケジュール管理もこれでOK!

他にも様々な種類が各社から出されているので、ぜひ一度ネットでチェックしてみてください。

メーカー品番さえ分かれば最寄りの文具を扱っている書店でも、お取り寄せ出来ると思います。

センスの良さが活かせるオリジナル派

雑貨が好きだったり、マメなタイプの女性に人気なのがオリジナルノートの作成です♪

無印良品のシンプルなノートや、ほぼ日手帳などに書いている方って楽しそうですよね。

最近ではこういったノート術の書籍も多数販売されています。

Amazon:家事も、家計も、子育ても・・・みんなのアイデアが満載!
楽天市場:家事も、家計も、子育ても・・・みんなのアイデアが満載!

ちなみに私はこういうセンスは全くありません・・・(^^;

スポンサーリンク
でるはら(レクタングル336×280)

そして私が実際に買ったもの

そして私が購入したのはこちらの10年日記です。
10年日記
Amazon:アピカ 10年日記 横書き 日付表示あり B5サイズ D305
楽天:アピカ 10年日記 横書き 日付表示あり B5サイズ D305

妊娠や育児に限定されない日記ですので、大型書店などの文房具売り場で見かけることも多いです。

10年日記だけでなく、3年日記、5年日記も売られていますよ。

その名の通り10年間分の日記がつけられる日記でして、この様に1ページに3月29日が10年分並ぶのが特徴です。
10年日記
1年目はただの日記でしかありませんが、2年目からはどんどん面白くなっていきます。

1年前はまだこんな状態だったな、ずいぶん成長したなと客観的に感じることが出来るのです。

赤ちゃんの成長もそうですが、親としての成長も見える・・・はず(と思いたい)

10年日記ともなると3行しか書けませんので、シンプルに何があったかだけを記録する感じになると思います。

いずれ子供にプレゼントしてあげたいと思っています(反抗期対策にも効果あるかも)

他にはベルメゾンにて、無料で貰える育児ダイアリーを取り寄せました。
育児ダイアリー
小冊子程度の薄さで、この位なら私にも書けるんじゃないかと思いまして(^^;

色々ご紹介しましたが、皆さんはどんな育児記録をつけるのでしょうか♪

▲目次にもどる

スポンサーリンク
でるはら(レクタングル336×280)
でるはら(レクタングル336×280)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする