旦那さんはトイレで雑誌を読みますか?妻はそれをリビングに持ってこないで欲しいわけですよ

全国の夫と(嫁と)仲良く暮らしたい、そう願っている皆さんこんにちは!

妊娠中で頭のネジが緩んでいるせいか「夫と嫁」と入力するつもりが、「ヨット」と打ってしまった私です。
コーヒー
我が家は結婚して9カ月目とかろうじて新婚家庭のため、まだまだ生活ルールの違いに出くわすことがあります。

なぜ男性はトイレで雑誌やスマホゲームなどと長時間過ごすのでしょうか

まだ結婚する前だった頃、ダンナッシーが一人暮らしをしている部屋に遊びに行きました。

夫であるダンナッシーは共働きの両親のもと、男兄弟のみで育ちました。

一人暮らし歴は13年と長く、おそらく女性との同居も皆無のため、いわゆる「俺の一人暮らしルール」で生活してきたのです。

そんなマイルールの1つに、トイレの床に何冊かのヤングジャンプが直置きされていました。

それは大きい方をする際、長い時間こもった時に読んだ形跡だったのです。
テーブルの上のスマホ(Press)
他にもスマホを持ってファイナルファンタジーのアプリゲームをすることもありました。

ちなみに私の兄は結婚して家を出ているのですが、お正月やお盆などに帰省する際は、何冊もの釣り雑誌や家庭菜園の本を持参してきます。

やはり同じ様にその中から1冊持ってトイレにこもるのです。

ちなみにダンナッシーは10~20分程度ですが、兄の場合は30分は当たり前のようです。長い!

スポンサーリンク
でるはら(レクタングル336×280)

夫の気持ちを理解するため私も体験してみました

私は便意を催してきたら行くか、なんとなく催しそうだなと気配を感じてからトイレに行きます。

なのでドアを開けてから出るまで、長い時間トイレで過ごすことはありません。

『長い時間座っていると、どんな感じになるのだろうか?』

そう思った私はダンナッシーが急な出社で留守だった際、試しに自分もトイレで漫画を読んでみることにしました。
本を読む女性(Press)
結果としては・・・尻がやたらと冷える、その一言に尽きます。

この時はダンナッシーが一人暮らししていたマンションだったのですが、かなり換気が強力でドアの下から風が流れてくるのが分かりました。

季節も真冬で足先から冷え、当然太ももからお尻にかけては外気に直接触れています。

いくら便座との接地面が暖かくても、しばらくいると体が冷えてしまいました。

それに何と言っても意識が漫画に向かっているため、ちっとも便意が高まってこないのです。

一体私はここで何をしているんだろう、そうハッと我にかえったのです。

結局わたしは漫画を読んだだけで、何も出すことなくトイレを後にしたのでした・・・orz
振り返る猫(Press)
ダンナッシーにトイレの過ごし方について尋ねてみると、入った時点では便意はないことが分りました。

便座に腰をおろして雑誌を読んだり、ゲームをしているうちに、催してくるのを待つのだと言います。

私は便意があるからトイレへ行くけれども、彼らは便意を待つために行くんですね。

そりゃ~滞在時間が違うわけですよ(-_-)

トイレとリビングで雑誌を持ち歩くのをやめて欲しい

幸い我が家のダンナッシーは10~20分滞在される程度なので、それほど不便は感じません。

けれど私が一緒に暮らし始めたら、どうにかして止めさせたいと思ったことが1つあります。

それは『トイレとそれ以外の部屋で雑誌を行き来させること』です。
限界を感じる女性
トイレ用スリッパで、リビングを歩かないでという感覚でしょうか。

けれど「俺の一人暮らしルール」で長らく生活してきたダンナッシーには、その衛生感覚はピンとこないようでした。

また当時の部屋には備え付けの本棚がありましたが、そこにびっしりとヤングジャンプとパチスロ雑誌が・・・

もしかして雑誌をいつまでも保管したいタイプなのかと不安になりましたが、ただ単に隙間がある限り溜めこむ性質があるようです。

それらは新居に引っ越す前にあっさりと捨てたのでした。

※ただしパチスロ雑誌についてくるDVDは、保管ファイルを持っているためひたすら増やし続けています。

トイレに夫専用の雑誌コーナーを作ってみました

そこで私が考えた作戦は、引越してすぐに定位置をつくること。
トイレコーナー
取り急ぎペットボトル用の段ボールを利用して、囲みをつくりました。

そうすると「それぞれの雑誌はこの範囲までしかためておけない」というのも分かりやすいですよね。

見た目がちょっと悪いので、最近100円ショップのセリアでケースを買いました。
トイレコーナー
雑誌以外の箱には生理用品や、サニタリーボックス用の黒ゴミ袋等が入っていました。

現在はこの箱ではなく、2つのスリムなBOXにサニタリー用品、掃除用品とそれぞれ分けて収納しています。
トイレコーナー
ダンナッシーは毎朝、朝食後にトイレにこもるのがお決まりのコースです。

時間が分かるように置時計と、ナチュラル雑貨のVitaで購入したサンスベリアのミニ鉢を置いてみました。

そういえばいつの間にか、スマホを持ってトイレに入ることは無くなりましたね。

夫よ、察してくれて(人”▽`)ありがとう☆

スポンサーリンク
でるはら(レクタングル336×280)
でるはら(レクタングル336×280)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする