今年のクリスマスチキンはケンタッキー?モスバーガー?ローソン?食べ比べしてみました

今年こそ家族サービスするする詐欺になってしまっている、お仕事で忙しい旦那さま達こんにちは(・ω・)ノ

気が付けばもう師走ですね!

毎年同じ様な言葉を言っている気がしますが、大人になるとどうしてこう一年経つのが早いのでしょうか。

12月と言えばそう、クリスマスです。

今年のクリスマスは23・24・25日が祝・土・日という、非常にめずらしい状況です。

いつもは年末進行で忙しいご主人様達も、今年のクリスマスは家族サービスする余裕が出来るに違いありません♪

今回は3日間もありますから、昼はお外でランチ、夜はお家でパーティーというご家庭も多いのでは?

料理が得意なパパはもちろん腕をふるってもらい、料理が苦手なパパは買い出し担当として率先して動いて欲しいですね(*´ω`)

スポンサーリンク
でるはら(レクタングル336×280)

各社のX’masチキンはどこがオススメなの?

クリスマスと言えばケーキとチキンを真っ先に思い浮かべるでしょう。

前回はローソンのプチケーキをご紹介しましたが、今回はチキンです!

大手スーパーからコンビニまで、この時期は大々的にチキンを押し出しています。

いざ今年のクリスマスはどこのチキンを買おうか悩んでいる方も多いと思います。

そこで今回は事前にチキンの食べ比べを行ってみました\(^o^)/
イルミネーション
※ケンタッキーとモスチキンの画像をうっかり消去してしまい、ローソンの黄金チキンのみアップしております。私のバカバカバカ!

XmasらしいBOXで気分が盛り上がるケンタッキー☆

ご存じチキンと言えばのケンタッキーです。

クリスマスにはパーティバーレルが発売されますよね。

今年のパーティバーレルオリジナルには、オリジナルチキンが8ピース、オリジナルサラダ、ショコラムースのケーキ、クリスマス絵皿が入っています。

オリジナルは4090円、12月11日までに予約すると3990円となるそうです。
クリスマスシーズンのモミの木
ケンタッキーチキンはスパイスが効いた、柔らかいお肉が特徴です。

表面はカリッというよりは、口当たりもやわらかいので、固い物が苦手な方にも食べやすいと思います。

味がしっかりしていて存在感が強いため、メニューの中心として全体の構成を考えた方が良いいかもしれません。

また味付けが濃い目でスパイシーなので、お酒と合わせて食べたい方にオススメです。

炭酸系のアルコールでプハーッと楽しむも良し、赤ワインで脂を流すように食べるのもいいですね。

欠点としては入っているチキンにピースによって、食べにくい部位があることでしょうか。

食べにくいとは言え、ケンタッキーのチキンは5つの部位が入っているのも特徴の1つです。

それぞれ味わいが違うので、家族で食べ比べするのも楽しそうですね♪

万人に好まれる味ならモスチキンが断トツ!

クリスマスとは関係なく通年売られているモスチキンですが、その味の良さからクリスマスでも定番となりつつあります。

単品は270円、モスチキンパックは5本入りで1350円、10本入りで2700円です。

なおモスチキンチケット1350円という物が販売されており、そのチケットを購入すると100円クーポンが頂けるそうですよ。
モスチキンパック
特徴はなんと言っても、衣のカリカリ、サクサク食感ですよね!

この時は店頭で購入し自宅まで持ち帰ったので、ほんのり温かい程度で頂きました。

それでも米粉を使用しているお陰なのか、衣のカリカリはしっかり残っていましたよ。

味わいは醬油風味でサッパリしていて、フライドチキンというよりは、竜田揚げに近いかもしれません。

手で直接持っていても、それほど手がギトギトにならないのも嬉しいですね。

チキンの厚みが平たくなっているので、口の周りを(それほど)汚さずに食べることが出来るため、お子さんをお持ちのママにも嬉しいと思います。

テーブルの主役というよりは、他の料理の邪魔をせず控えめだけど実力派という、そんなチキンではないでしょうか。

近所で買えるのが強み!ローソンの黄金チキン

ローソンでは骨なし・骨つき・和風チキンの3種類があります。

それぞれ単品のBOXもありますが、3種類セットになった黄金チキンBOXも販売していますよ。

私が買いに行った時は骨つきが無かったので、残りの2種類を食べ比べしてみました。
ローソン黄金チキン(骨なし)
こちらは骨なしで単品190円です。BOX価格は6本で1140円、事前予約なら1000円です。

ケンタッキーのチキンの様に、複雑なスパイスの香りが特徴です。

かなりジューシーで濃厚で、味付けも濃い目です。

やはりコンビニなので、ガツンとした味が好きな男性向けに調整されているのだなと感じます。
ローソン黄金チキン(和風)
お次は和風味で単品220円です。BOX価格は6本で1320円、事前予約なら1180円です。

むね肉を使用しているため、こちらはあっさりした食感が特徴です。

同じ和風のモスチキンに比べると、醬油味はそれほど前面に押し出していません。

単品で食べると少し物足りないかもしれませんが、逆にそれを活かして料理の食材として利用するのに向いてると思います。

柔らかいサンドイッチパンで、キャベツの千切りと和風ソースと供に巻いて、ロールカツサンドにしてみたり・・・

サラダ菜と一緒にご飯で巻いて、海苔巻きにするなどパーティーメニューとして、アレンジが効きそうです。

ローソンチキンの魅力は、なんといっても近場ですぐに買えることではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

他にもファミリーマートのプレミアムチキンや、セブンイレブンのななチキなどもありますね。

ただ毎週末チキンを食べていたら飽きてしまい、クリスマスは違うのにしようかなと思っている私です(笑)

クリスマスにチキンを食べたいと考えている皆様の、参考になりましたら幸いです!

スポンサーリンク
でるはら(レクタングル336×280)
でるはら(レクタングル336×280)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする