男の一人暮らしの電気ポットって!赤茶けた汚れをクエン酸で綺麗にしました

一人暮らしすれば家事スキルは自然に身に着・・・かない

我が家のダンナッシーは、大学進学と同時に一人暮らしを始めました。

私と出会った時点で、一人暮らし歴が14年と時間だけは長かったです。

家事というのは大きく分けて、炊事・掃除・洗濯の3本柱ですが、最終的にかろうじて行っていたのは最低限の洗濯のみ。

当然、家事スキルは殆ど身に着いていなかったのです(ノ∀`)アチャー

実家さえ出れば嫌でも家事力が身に着く様な気がしますが、本人が気にしなければ大抵の家事はしなくても意外と何とかなってしまいます。

朝食は食べない、昼食は学食や社食や注文弁当、夜はスーパーやコンビニの弁当やカップラーメンでOK。
男性(ぱくたそ)
掃除は自分さえ気にしなければ、埃や髪の毛だって基本的にどうとでもなります。

たま~にクィックルワイパーなんかで、さっと床の綿ぼこりを掃除すれば良い方ですね。

排水口は基本的にスルー、お風呂場などあまりにも流れなくなったら、強力なパイプ洗剤をドクドク注いで解決。

洗濯はやらないと着て行くものが無くなるので、仕方なくやりますが、干したらそのままです。

後は乾いたものから外して着てしまえばOK。

健康に良い食事、洗濯物の仕上がりなどと言った、細かい部分さえ気にしなければ、意外と家事はしなくても何となるものですよね。

スポンサーリンク
でるはら(レクタングル336×280)

電気ポットの内側についた赤っぽい汚れを取り除いた方法

ですが何とかなると言っても、長年の汚れは積み重なります。

まだダンナッシーが一人暮らし用の社宅に住んでいた頃、私が遊びに行った時のことです。

電気ポットに水を足そうとフタを開けたら・・・
汚れた電気ポット
ギャーッ!

ポットの内側に赤茶色の汚れた帯が出来ているではないですかっ!

これはなんでしょう?サビ?それとも水アカ?

これで沸かしたお湯で、カップラーメンを食べていたなんて信じられませんよね。

水を注ぐときに気にならなかったのだから、慣れって怖いです。

このポットのお湯で、私もすでにカップスープとか飲んでいた様な気がします・・・orz

確かこの時、当の本人は留守だったと思いますが、すぐに洗浄することにしました。
クエン酸
口にするものが触れる場所なので、近所のドラッグストアでクエン酸を購入してきました。

袋の裏面に目安の分量がありましたが、少し多めに投入。そして沸騰。
汚れた電気ポット
一度では落ちなかったので、何度か繰り返しました。

水面付近の部分はどうやっても落ちず、最終的にはスポンジでぬぐうようにふき取りました。
電気ポット洗浄後
この通り、すっかり綺麗になりましたよ\(^o^)/

同居してからは私が持参した電気ケトルを使っているので、このポットは資源回収に出しました。

一人暮らしの男性の部屋に行った際には、電気ポットの内側を確認してからお湯を注いだ方が良いかもしれませんね。汗。

ところでこういうポットの正式名称って、電気ポット?それとも魔法瓶?どちらなんでしょう。

スポンサーリンク
でるはら(レクタングル336×280)
でるはら(レクタングル336×280)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする