【断捨離】2018年8月に捨てた物・メルカリで売った物

断捨離と言うにはおこがましいのですが、先月私が捨てたり、手放した物をまとめてみました。

ミニマリストでは無いので、それほど極端な断捨離のアイテムはありません。

それでも何故捨てられなかったのか、その理由で分けてみたところ、ちょっと面白い発見も出来たので、同じ様な方の参考になればと思います。

スポンサーリンク
でるはら(レクタングル336×280)

▼目次

  1. 読み終えてメルカリで売った本は3冊でした
  2. もう必要が無くなって捨てたモノ
  3. 使い切って処分したモノ
  4. 好きになれずに捨てたモノ
  5. なかなか捨てられなかったモノ
  6. この先も使わないだろうと捨てたモノ
  7. 今月捨てた物を振り返ってみて

読み終えてメルカリで売った本は3冊でした

8月に読み終えてメルカリで手放した本は3冊でした。

私は読み終えるより、購入するペースの方が早いので、油断するとあっという間に溜まってしまいます。

気になる箇所があると手放すのが惜しくなるので、Gmailで気になる箇所を入力して、自分宛てに送っています。

1冊目:脱力系ミニマリスト生活

著者の方は独特の感性をお持ちの女性で、好き嫌いは分かれるかもしれません。

私が特に気に入ったのは『買い物欲をなだめるカタカナ語翻訳』という部分です。

例えば「ママ友とレストランでランチした」を「母親同士で食堂でご飯を食べた」と言い替えたり、「プチプラで高見せ」を「安物で高いふり」と言い替えるなどです。

どうですか?キラキラの魔法が消えて、物欲が減りますよね(笑)

こちらの書籍の元となった『ミニマリストになりたい 秋子のブログ』は節約・節約術ブログランキングにて、読むことが出来ます。常にランキング上位にはいっているのは、流石だなあと思わされます。

2冊目:主婦力ゼロからのやってみた家事

男の子3人のお母さんでもある、イラストレーター「マルサイ」さんの家事ブックです。

先に言っておきますが、全く「主婦力ゼロ」ではありませんので、そこは期待し過ぎない方が良いと思います。

流行りの家事を「これはいい!」と真似をしたものの、作り置きは3日目で家族どころか自分すら飽きてしまったり、無農薬食材はお財布事情で断念したことはありませんか?

最近流行りの家事である「オキシ漬け」をやってみたものの、かける時間もお金ももったい無い気がする・・・など、思わず分かる分かるとうなずきながら読みました。

最終的にマルサイさんが、これなら続けられるという家事も紹介していますが、私としてはちょっと意外に思うものもありました。

どんな家事がベストなのかは個人個人で違いますから、必ずしも全てが参考になるわけではありませんが、共感力の高い家事本で面白く読めた本です。

3冊目:モデルが秘密にしたがる体幹リセットダイエット

話題になってかなり売れた本ですから、表紙を見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。

体幹リセットダイエットは筋肉を鍛えるというより、筋肉の正しい使い方を身に着けるエクササイズです。

5つのエクササイズを最初の2週間だけ毎日、3週目からは週3回、2カ月続ければやめてもOKという不思議なダイエット本でした。

私が妊娠中に増えた体重は、産後が辛すぎて入院期間中にほとんど落ちたのですが、最後の1kgがどうしても落ちなかったんです。

気が付けば娘も1歳の誕生日を迎え、このままではマズイ!と一念発起して、こちらの方法を試してみることにしました。

最初の2週間だけ毎日、3週目からは週3回を2カ月間と、最後まで真面目に続けた結果、見事に落ちなかった体重が元に戻りました!

体幹リセットダイエットをやめて1ヶ月経過しましたが、今の所はリバウンドありません。

本当は半月に1度ぐらいは、続けて行った方が良いんでしょうけどね(^_^;)

もう必要が無くなって捨てたモノ

ベビーモデル

おしゃぶり
娘の前開き全スナップボタンの肌着
ランシノー
ペットボトルでチュー
うどんスープ
コンソメチキン
私の下着上下(2セット)
通販カタログ2冊
木製の大振りネックレス

娘も大人しく寝転がってくれないので、とても全スナップの肌着なんて着せている余裕はありません。

夫婦2人の頃はよく使っていた、インスタントのうどんスープやコンソメも、気が付けば使わないまま賞味期限が過ぎてしまいました。

ユニクロブラトップ
出産前に着る事はなかったブラトップも、今では逆に普通のブラを着用するのは、風呂上りから寝る前だけの短い時間だけなので1枚あれば十分です。

出産直後にこれが無かったらどうなっていたか・・・という位、お世話になったランシノーも今じゃ手にすることすらありません。

ハンドクリームにするには、あまりにもベタベタしていますし(^_^;)

昔は好きでよくつかっていた木製の大振りネックレスも、年齢のせいか何だか似合わなくなってしまいました。エネルギーが無くなったようで、ちょっと寂しいですけどね。

使い切って処分したモノ

夏の空と積乱雲

夫の履き潰したスニーカー2足
夫のカビが生えたスーツケース
カビが生えた洗濯機ネット
私の白いブラウス
私のマドラス緑シャツ
私の花柄シャツ
私のワイドパンツ

今住んでいる住宅は、社宅扱いの賃貸物件なのですが、アパートの背面には山があります。

さすがにむき出しの山ではありませんが、コンクリートで斜面を固めた山です。
日本猿
今朝などは猿が「ウキャキャキャキャキャ!」と笑っている声で目が覚めました。それも朝の4時・・・。

ここまで自然のすぐ傍で暮らしたのは初めてですが、分かった事は『意外な物にカビが生える』『服に虫がついて穴が開く』ということです。

例えば部屋の本棚に置いていた、イ草で編んだ小物入れにホヤホヤの青かびが生えたり、旦那の合皮ジャケットにカビが生えたりと様々なトラブルが発生しました。

今回捨てたスーツケースも例外ではなく、開けたら内側にカビが大量発生していて、そりゃもうビックリ(@_@)

ちなみに私のスーツケースは不織布の様な素材のもので、そちらにはカビは生えていません。

夫のスーツケースはハードな硬い素材だったので、通気性が大きく影響していたのが分かります。

洗濯機の備え付けのくず取りネットは、もはや漂白も追いつかない位、黒カビが浸食していたので処分することにしました。

ここまでは悩まずに処分出来たのですが、私の衣類に関しては、まだ着れるといえば着れるものだったので、ついずるずると次の夏に持ち越し続けていたのです・・・

さすがに布がくたびれている気がしたので、今年は思い切って処分することにしました。

好きになれずに捨てたモノ

離乳食_

刻み青じそ
離乳食用ホワイトソース(徳用タイプ)
離乳食用あんかけ(徳用タイプ)
離乳食用とろみのもと(徳用タイプ)
鍋用の取り皿2枚
黒いタートルニット
ユニクロタンクトップ(シルキードライ?)

生の青じそは10枚買っても、使いきる前にシワシワになったりしませんか?便利そうだと思って買った、チューブタイプの青じそですが、結局1度使ってそれっきり・・・

離乳食のインスタントのソース類は、最初は個包装を使っていましたが、お得な徳用袋を購入してから、開封して使いきるまでに時間が経ってるのが気になってしまい、かえって使う頻度が下がりました。
引出式の食器棚
鍋用の取り皿は夫が独身時代に100均で購入したもので、何とも言えない安っぽさが好みじゃありませんでした。昔の100均って、いかにも100均の食器って感じでしたよね。

黒いタートルニットは断捨離した友人から貰った物。シンプルなので着るかな?と思ったのですが、手触りがあまり好みではなく一度も着用しないまま、1年ぐらい保管してしまいました。

ユニクロのタンクトップはだいぶ前のもので、薄くてテロテロした質感の生地があまり好きになれず、今年の夏は一度も着用しませんでした。

なかなか捨てられなかったモノ

ゴムチューブストレッチ

友達がつくった陶器の片口
ゴムチューブ

ゴムチューブは妊娠中に運動不足を解消するため、夫に買ってもらったもの。殆ど使わないまま、2年近くが経過してしまいました・・・

使い方がよく分からないというか、ネットを見て試してみましたが、気持ちよいとか、効いているとか、手応えがピンと来なかったのが使わずにいた理由です。

でもせっかくやるって言って買ってもらった手前、いつかはと思って捨てられませんでした。

陶器の片口は昔ルームシェアをしていた女性から貰ったもの。

やはり素人が作っただけにタレとか醬油を入れて注ぐと、口から液ダレしてしまうため、だんだん使わなくなってしまったのです。

ただ、友人が作ったものだけに捨てられず、20年近く持ち歩いて来ましたが、そろそろお役御免ということにさせて頂きました。

この先も使わないだろうと捨てたモノ

花巻市愛隣館のこども甚平

帽子についてきたクリップ付ひも
夫のTシャツ4枚
夫のポロシャツ
夫のニット素材のベスト
ヘアワックス
青いヘアゴム
からまないヘアゴム
フットジェル
カーラー
オモチャの紙ケース
頭の入らなかった娘の夏物2枚

我が家の夫は着ない物、使わない物、もう見る事は無いと思われる書類など、捨てない性質を持っています。

捨てられないというよりは、捨てる物を判断をすること自体が苦手な様です。
後回しにしがちな夫
趣味が少ないので所持品は比較的少ないのですが、これ絶対いらないよね?という物が半分以上をしめています。

特に衣類がそうで、決まった服しか手に取らない割には、服の全体量が私より多いため、クローゼットがギュウギュウに・・・

そこで判断をするのが苦手な夫でも、服の処分が出来るようなシステムを考えて実行しました。

詳しい方法はまた後日ブログにしますが、そのお陰で6枚の断捨離に成功しましたよ。

ヘアゴムに関しては私が肩より長くするのは、まだ当分無さそうだと判断して処分することにしました。

最もトホホな処分品は、娘の頭が大きすぎて着られなかった夏物2枚でしょうか・・・orz

今回捨てた物を振り返ってみて

ジャンルごとに分けてみたら、捨てられなかった理由、捨てにくかった理由が見えてきて、今後の役に立ちそうだと感じました。

引き続き9月も不要な物を捨てる活動を続けようと思います。

▲目次にもどる

スポンサーリンク
でるはら(レクタングル336×280)
でるはら(レクタングル336×280)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする