レシートの無駄遣いチェックを中止!全て肯定したらどうなるか実験することにしました

皆さんは節約を意識して生活していますか?

子供が産まれると細々とした出費が増えたり、子供から病気を貰うことが増えて、思った以上に夫婦の医療費がかかるようになりました。

そうなると収入を増やすか、出費を抑える必要がありますが、手軽に始められるのは「節約」です。

そこで私はムダ遣いの傾向をチェックして、それらの項目を節約したらどうかと考えました。

ところがいざ実行してみると考えが変わってきて・・・その辺りの顛末について今回は書きいと思います。

スポンサーリンク
でるはら(レクタングル336×280)

▼目次

  1. 節約のためレシートで無駄遣いをチェック
  2. 出費を「消費・浪費・投資」の3つに当てはめる?
  3. 浪費チェックをするほど旦那にイライラするという結果に
  4. 毎週木曜日に甘い物買いすぎ~y(;´Д`)y
  5. 買い出しを頼むと余計なもの買って来すぎ~y(;´Д`)y
  6. 無駄遣いチェック目線で出費を確認してみたら・・・
  7. 無駄遣いだと思った物の見方を変えることにしました
  8. 無駄遣いを肯定した結果はどうなる?

節約のためレシートで無駄遣いをチェック

子供タレントで稼ぐ
子供が小さいうちは、手間や時間をかけた節約なんて、やっている余裕はありませんよね。

そこでまずはレシートをチェックして、ムダ遣いを洗いだし、そこから改善しようと考えました。

出費を「消費・浪費・投資」の3つに当てはめる?

レシートで節約できるかな?
出費に対して「消費・浪費・投資」のいずれかに該当するか、考えると良いと聞いたことはありませんか?

●消費・・・野菜やお肉などの食材費、トイレットペーパーや洗剤など、その名の通り消費する物

●浪費・・・本当は不要だったのに衝動買いしてしまったもの、付き合いで参加した飲み会、結局は無駄遣いだった物

●投資・・・将来の役に立つもの、今の自分に役立つもの、自分が幸せになれるもの、買って良かった物

今回は「浪費」に当たるものを、ピックアップすることにしました。

そこで夫であるダンナッシーにも、出来るだけレシートを貰ってくるようお願いし、「これは無駄遣いで、節約できたかも?」と感じた物を封筒に集めてみました。

浪費チェックをするほど旦那にイライラするという結果に


ダンナッシーの出費は驚く位、パターン化されています。なぜなら趣味がものすごく限られているからです。

スマホゲームも1つの物しかやりませんし、毎週買うヤンジャンと、月に1回会社の人と行く回転する大人の遊戯と、それに関する情報雑誌を月に2冊買う位です。

最近はあまりプレイする時間がありませんが、PS4のモンスターハンターワールドの会費は払っています。これは大体2ヶ月に1000円程度です。

後は2~3ヶ月に一度ある仲の良い同僚との飲み会と、たまに発行されるテラフォーマーズの単行本位でしょうか。

これだけ趣味の少ない大人しい夫ですが、それでもイライラする浪費品目があるんです・・・

毎週木曜日に甘い物買いすぎ~y(;´Д`)y

レシートで節約できるかな?
レシートをチェックして、これはムダ遣いじゃないだろうか?と思ってしまう出費。

それは毎週木曜日に立ち寄る、コンビニのレシートにありました。

その日はヤングジャンプの発売日で、それと一緒にデザートや菓子パンを買って来てくれるんです。

例えば6月の木曜日にセブンイレブンで買ったものはこちらです。

黒蜜きな粉もこ、シュークリーム、宇治抹茶ティラミス、シフォンケーキ、生カスタードプリン、カフェオレとろけるプリン、ロールケーキ、抹茶ブリュレケーキ、ふんわりマフィンツナポテト、ミルクフランス、つぶあんデニッシュ、ミニクロワッサンチョコ

ちなみに7月の木曜日に買ったものはこちらです。

ごま団子、セブンシュー、練乳ミルククリーム香ばしフランス、くるみ団子、ずんだ餡とクリームの団子、セブンシュー、ちぎりパン粒つぶチョコ、水羊羹、セブンシュー、ふんわりロールケーキ、ミルクフランス、ずんだもっちりロール、もちもちパンチョコ&カスタード、ホイップブールパン、もちもちリングシュー、チョコドーナツケーキ

いや、確かに私も甘い物は嫌いじゃないです。

全く無しになるのは確かに寂しい。ですが微妙に多いんですよ、買ってくる数が。

感覚的に言うと、適度な量の1.5~1.8倍位は買って来ます。

買い出しを頼むと余計なもの買って来すぎ~y(;´Д`)y


会社帰りのダンナッシーに、牛乳とか味噌などの買い物を頼むことがあります。

遅い時間帯なので惣菜コーナーが充実している様なんですね、そのため大抵は何かを一緒に買ってきてしまいます。

お刺身とか揚げ物とか、そのついでにスナック菓子とか、チョコレート系のファミリーパックとか・・・

例えば7月のレシートを見たらこんな感じです。

ひらめ刺身(半額)、ピリ辛おつまみメンマ、ご馳走メンチカツ(30%引)、鶏つくねチーズ照り焼き(半額)、揚げせんべい、大人のキノコの山タケノコの里

晩御飯は用意していますから、通常の量プラス惣菜を食べることになるので、カロリー過多も心配になります。

ちなみに一緒にお酒を買ってくることもありますが、ダンナッシーは1日に350mlを1本、せいぜい2本位ですから、日々のお楽しみという範囲なのでここは気にしていません。

無駄遣いチェック目線で出費を確認してみたら・・・

やまなかやの子供連れランチ
その他にも「無駄だったかも?」と思ったものはいくつかあります。

ボーナス後に行った焼肉ランチが思ったより高くついたのは、余分な量のセットを頼んでしまったから?とか。

連休直前に急に旅行に行こうとダンナッシーが言い出したけど、もっと早く言ってくれたら宿泊費をもう少し抑えられたんじゃないか?とか。

週末の昼ご飯を作るのが億劫で、スーパーのベーカリーで買っちゃったけど、自分が頑張って料理すれば節約出来たんじゃないの?とか。
岩手県八幡平市ふうせつか
仙台の水族館へ行った時、それほどお腹がすいていなかったのに、せっかくだからとソフトクリームを買ったけど、特別美味しかったわけじゃないから無駄だったんじゃないの?とか。

ミスドで期間限定のチーズドーナツにつられて、割高なポンデレアチーズとレアチーズファッションを買ったけど、結局は108円で買える定番のポンデ黒糖やフレンチ久ルーラーが美味しかったとか。

等々、考えちゃったわけですね。
ケンカする男と女
確かにその通りかもしれないけれど、無駄遣いだったかもしれないけれど、自分の過去の時間を否定する作業だから決して楽しい気分にはなりません。

もちろん夫に対しても「こんな無駄遣いばっかりして!」と感じてしまえば、心もギスギスします。

無駄遣いだと思った物の見方を変えることにしました

仲良しなアヒルの夫婦
そこでちょっと実験をしてみることにしました。

それは無駄遣いだと思ったものに対して『全て肯定してみる』ということです。

例えば木曜日のコンビニスイーツも、私が楽しみにしているから買って来てくれているからです。

私が好きな「ずんだ味」の物が発売されていれば、それを選んで買って来てくれています。

数が微妙に多いのは、当日に食べる分と、翌日のコーヒータイムに食べられる様に2個買って来てくれているんだろうなと。
仙台うみの杜水族館
地元から離れて親しい友人もおらず、子育て中の私に、気晴らしに旅行に行こうと思い立ってくれたんだろうなとか。

自分の晩酌のおつまみなのに、食べたい物を選んでいるというよりも、半額になったお刺身やお惣菜の中から選んでくれているんだろうなとか。

パン屋で買ったおかげで、週末のランチは楽させてもらったな~とか。

予定より少し高くついちゃったけど、やっぱり焼肉にはご飯も欲しいし、冷麺も食べたいから満足だったなあ!とか。

こんな感じで全部「使って良かったなあ!」とか、「有難いなあ~(*´ω`)」と考えてみることにしました。

無駄遣いを肯定した結果はどうなる?


とりあえず年内の間は、試行錯誤しながら無駄遣いと思える物を肯定してみることにします。

途中経過を報告しつつ、実験の結果がどうなるか私も楽しみです!

▲目次にもどる

スポンサーリンク
でるはら(レクタングル336×280)
でるはら(レクタングル336×280)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする