保育園が決まったらお昼寝布団はどこで買う?楽天セールがあるじゃないですか!

保育園受かった!落ちた!という声がSNSやママ掲示板などで見られるようになりました。

詳細は保育園からの連絡を待ってくださいと言われる場合も多いのではないでしょうか。

ところが保育園もこの時期は卒園を控えて、行事の準備で大忙し!

そのためどうしても連絡が遅れがちになるようです。

いざ連絡が来て「あれもいる!これもいる!」と慌てているママ達も多いでしょう。

そんな準備の1つ、保育園用のお昼寝用布団の選び方を分かりやすくまとめておきました(・∀・)

なお本日3月3日(土)19時より楽天市場のスーパーセールが開始されます!

ぜひこのチャンスを逃さずお得な買い物をしましょう♪

スポンサーリンク
でるはら(レクタングル336×280)

▼目次

  1. 保育園のお昼寝布団は必要?いらない?
  2. お昼寝布団のサイズと重さ
  3. 丸洗い出来るお昼寝布団がオススメの理由
  4. お布団カバーや袋を選ぶポイント
  5. 楽天で売れているお昼寝布団トップ3!
  6. さいごに

保育園のお昼寝布団は必要?いらない?

一部の保育園では布団一式が備品として用意されており、不要な場合もあるようです。

ただし、そう言った声を見かけることは少ないので少数派だと思われます。

一般的に布団持参のところが多いようです。

その場合、大きく分けて2通りのパターンがあります。

● 敷ふとん+掛けふとんを用意する
● 掛けふとんのみを用意する

ざっくり分けると、土台と上にかけるものが必要か、上にかけるものだけでいいかの差ですね。

もちろん細かく言えば、シーツ、タオルケット、掛けふとんではなく毛布など指定があることもあるようです。

保育園によって違いますから、先に商品をいくつかチェックしておいて、詳細が分かったらすぐに購入出来るようにしておくと慌てずに済みますよ。

お昼寝布団のサイズと重さ

保育園用のお昼寝布団は、一般的にこの位が目安となります。

敷布団 70×120㎝
掛布団 80×110cm

保育園によってはサイズが決まっている所もあるそうなので、こちらも事前にいくつか調べておくと良いですね。

布団の大きさもそうですが、保育園の収納場所の関係で厚いものは敬遠される場合があるそうです。

重さについてはとにかく軽いものがオススメなのだそうです。

それには理由が2つあります。

ひとつは布団が軽いと、子供達でも運ぶことが出来るからです。

子供達がお手伝いをしたくなっても、重ければ持ちあげることが出来ません。

せっかく芽生えた自立心を、自分には出来ないんだ・・・と思わせてしまったら可哀想ですよね。

そしてもうひとつの理由は、洗濯をするため持ち帰る際、重いとママ自身が大変だからです。

持ち帰るのは布団だけでなく、上履きや着替えなども含まれます。

ましてや私の様な高齢母さんはもちろん、保育園に2人預けていたら単純に重さは2倍です。

よってなるべく布団は軽い方が良いというのが想像出来たでしょうか。

丸洗い出来るお昼寝布団がオススメの理由

自宅で使っている赤ちゃん布団、あなたはカビさせたことはありませんか?

私はあります(笑)

毎朝ベビー布団を立てかけておくのですが、裏まで明らかに湿っているんですよね。

それだけ子供は寝ながら汗をかいているということです。

またお友達と並んで寝るわけですから、本人以外のおしっこも飛んでくる可能性があります。

おねしょシーツを使用していても、上だけカバーしているだけで、横は無防備です。

またロタやノロ等もありますから、なるべく丸洗い出来る布団の方が気持ちよく使えますね。

丸洗い出来るポリエステル等の素材は、綿と違って吸湿性はありませんが、お昼寝は限られた時間に使うものです。

自宅で寝る時は綿を使うなど、使う場面に合わせて素材を選んでみてください。

お布団カバーや袋を選ぶポイント

意外にもお布団カバーや、持ち運びの袋を選ぶポイントもあるんです。

お布団カバーはデザイン自体は何でも良いんです。

ただしお布団カバーと袋は同じデザインであると、保育士さんも覚えやすいんですって。

と言っても「同じであればベター」であって、優先順位は高くありません。

それより大事なのは布団を入れる袋の素材です。

何と言ってもオススメなのはナイロン製!なぜなら雨の日が大変だからです。

送迎が車であれば気にすることはありませんが、軽くて場所をとらないナイロン製は便利ですよ。

楽天で売れているお昼寝布団トップ3!

本日3月3日(土)19時より楽天市場のスーパーセールが開始されます!

楽天市場のお昼寝布団について、現時点で売れているランキングのトップ3をまとめてみました。

第一位の商品はこちらです!

パステルカラーで飽きの来ないシンプルなデザインが大人としても嬉しいです。

専用の袋は布団カバーと同じ柄ですから、先ほどの条件もクリアとなります。

袋の柄がシンプルだと親としても持っていて違和感ありません。

お布団も丸洗いできて、布団カバーは綿100%でお子様の肌にも安心ですね(*´ω`)

こちらが第二位。

赤ちゃん用布団と園児用布団を選べます。

ただし赤ちゃん用布団は洗えないそうなので、その点は注意が必要です。

袋はナイロン製で柄は無地、色はネイビー・ワイン・ブラウンとシンプルですから、パパがお迎えの場合でも気になりません。

こちらが第三位。

日本の生地を使用し、日本で縫製された安心の品質をお求めの方はこちら♪

敷き布団はしっかりした中綿を使用しているため、お洗濯は出来ません。

綿の良い点は吸湿性があり、寝ている子供が汗だくにならずに済むことです。

材質によって一長一短があるため、素材や使用感にこだわりたい方はこちらが人気の様ですね。

袋と布団カバーは同じデザインで、保育士さんにも分かりやすいですよ。

さいごに

保育園が決まったら、用意しなければいけない物は沢山あります。

特に第一子の場合、どんな物を用意すれば良いか分からないので、調べることからスタートですよね。

そもそも自分のお仕事復帰の準備で、お母さん自体も忙しくてそんな時間はゆっくり取れません。

そこでお昼寝布団を探している方に、分かりやすく情報をまとめてみました。

あなたの時短に役立てば幸いです(´ー`)

▲目次にもどる

スポンサーリンク
でるはら(レクタングル336×280)
でるはら(レクタングル336×280)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする