北上市展勝地で子供とお花見デビュー!ベビーカーでも大丈夫です♪

お出かけ

岩手県の桜の名所のひとつに、北上市の展勝地があります。

北上展勝地は約1万本続く桜のトンネルを、ゆっくり歩くことが出来るのが魅力です。

昨年はベビーカーでお花見デビューを楽しむことが出来ましたが、既にほとんどが葉桜で、一部の遅咲き桜を楽しんだという感じです(苦笑)

昨年の失敗を踏まえ、北上展勝地に赤ちゃんとお花見デビューをされたい方、初めて展勝地にお花見に行かれる方向けに情報をまとめてみましたよ(^◇^)

スポンサーリンク

岩手県北上市の展勝地の桜に関する情報

まずは基本的な情報について、ご紹介いたします。

展勝地さくら祭りについて

【開催期間】2019年4月15日~5月6日
※開花期間中はライトアップあり(時間:18:00~21:00頃)

展勝地の住所と最寄りIC

〒024-0043 岩手県北上市立花12地割 立花10地割
※東北道北上江釣子ICより15分ぐらい

展勝地の駐車場について

駐車場530台

※駐車場協力金(普通車¥500、バス¥3000))
※駐車場の予約不可

駐車場はやはり混雑しますが、過去2回とも週末の午前中に訪問して、何時間も待つようなことはありませんでした。

展勝地まで歩いたら何分かかる?


近隣の方なのか、橋を渡って歩いて来られる方も見られます。

JR北上駅東口から桜並木入口(珊瑚橋付近)までは、徒歩20分ぐらいが目安となります。

桜のトンネルを珊瑚橋付近から歩いて、反対側の展勝地レストハウスまでは片道およそ2kmあるそうです。

目安としては駅から珊瑚橋付近まで20分、そこからレストハウスまで20分、そこから再び往路という感じでしょうか。

すぐに折り返すわけではありませんが、けっこうな距離ではありますね。

展勝地の利用時間

【営業】通年(24時間・年中無休)

展勝地についての問い合わせ先

北上観光コンベンション協会
TEL 0197-65-0300

スポンサーリンク

北上市展勝地の桜の見頃はいつなのか

現時点での北上市の開花予想は、どこを見ても「4月上旬~4月下旬」というものばかり。

つまり4月中ということなので、そりゃそうだろうよ、とツッコミたくなります(笑)

それだけ専門家でも予想するのが難しいということでしょうか。

北上展勝地の過去4年間の開花状況

北上観光コンベンション協会のホームページの情報をもとに、過去4年間の情報からピックアップしてみました。

北上展勝地の五分咲き日時

最も早かったのが4/16(平成28年)
最も遅かったのが4/21(平成29年)

北上展勝地の七分咲き日時

最も早かったのが4/17(平成27年)
最も遅かったのが4/22(平成29年)

北上展勝地の満開日時

最も早かったのが4/20(平成27年)
最も遅かったのが4/25(平成29年)

北上展勝地の落花日時

最も早かったのが4/23(平成27年)
最も遅かったのが4/28(平成29年)

最もベストなお花見日を予測!

以上の結果をさらにまとめると・・・

七分咲きが最も早かったのが4/17(平成27年)
満開が最も遅かったのが4/25(平成29年)

このようになるため、例年通りの状況であれば、2019年のベストな週末は4/20(土)~4/21(日)と考えられます。

ただ、今年はいつも以上に暖かい冬でしたし、最近は気温が高過ぎる日が続いていますので、その前の週末である 4/14(土)~4/15(日)の可能性が高いのではないでしょうか。

もちろん平日にお花見が出来る方なら、混雑も避けられますし、4/15(月)~4/19(金)辺りに行けたらベストですね!

【2019/04/04追記】
この記事の更新後に、春とは思えないほどの積雪がありました。氷点下を記録する日々も続いています。

ところがこの週末から、一気に気温が上昇するとの予想です。

4/14~15の週末か、4/20~21の週末になるかは微妙な状況です・・・

北上展勝地は満開を逃しても楽しめます


こちらは満開を逃した昨年の画像です。遅咲きのしだれ桜が撮影スポットになっていました。

シートを持ち込んで日向ぼっこしながら、お昼寝をされている方もいらっしゃいました。

有料ですが並木道を観光馬車で通ることも出来ます。

【片道の料金】
大人:500円
小学生以下:300円
3歳未満: 無料

その他、渡し船や観光遊覧船などもあるそうです。詳しくは北上観光コンベンション協会をご確認ください。

スポンサーリンク

北上展勝地に赤ちゃん連れでお花見するなら

外出が出来る月齢になったら、お散歩がてら赤ちゃんとお花見もしてみたいですね。

この季節は急に肌寒くなる日もありますから、防寒と防風対策は忘れないようにしましょう。

北上展勝地にベビーカーで行きました


桜のトンネルの下は、大勢の人が歩いています。当然ですが、頭上を見上げていたり、写真撮影をするため、周りに対する注意力は下がり気味です。

危険を避けるためにも、ベビーカーで通る場合は川寄りの歩道を通りましょう。トンネルではありませんが、サクラの枝の下を通るような形になります。

もしくは反対側の公園を歩いて、サクラのトンネルを外側から眺めるのも良いですね。

このように公園は広々としており、大半の方は桜の下を歩いているため、小さなお子さんが走り回っても安全です。

レストハウス付近の注意点

レストハウス付近では、北上名物のお餅が売られていたり、出店も多く出店されています。

二子里芋のコロッケや、お蕎麦、クレープなど、どれも美味しそうですが、通路が狭くて混み合っているため、ベビーカーでは通るのは難しいでしょう。

夫婦どちらかが交替で買い出しして、公園やレストハウス付近の芝生で食べるのがベストだと思います。

スポンサーリンク

最後に:公園が広いのでピクニックスタイルもお勧め

北上の展勝地は非常に広い芝生があり、グループでの利用はもちろん、お花見デート等、お弁当を持ち込んでピクニックスタイルでお花見をするのも楽しそうです。

ベンチの数に限りがあるため、シートと風対策の重しに出来るものは用意した方が良いでしょう。

ぜひ思い出に残るお花見を楽しんでくださいね♪

サンドイッチを持ち込むならここ♪


近場にファミリーマートもありますが、サンドイッチを持参するなら、私がオススメするのは『石窯パン工房 ミッシェル北上店』です!

私と夫のイチ押しは、画像左側のローストポークバーガーです(名前が違ったらスミマセン)。

食べ応えもあって、価格もほどよく、下手なハンバーガーより満足度の高い商品ですよ。

店舗は北上江釣子ICからほど近く、隣には江釣子古墳公園があります。

石窯パン工房 ミッシェル北上店


〒024-0072 岩手県北上市北鬼柳24地割21-1
電話: 0197-77-4130
http://michel.jp/?page_id=921
営業時間 7:00~18:30
定休日 月曜日(ただし祝日は営業)
座席 店内:テーブル9卓 屋外:8卓
駐車場 約65台

コメント

タイトルとURLをコピーしました